HOME > もだえ苦しむ新規開発ものづくり > 久しぶりに奈良行きでした

久しぶりに奈良行きでした

タイトルは奈良ですが正確な所在は京都府にある研究所に行きました。

今年の春に納入した製品に追加加工することになりその製品を引き取るのが目的です。
お盆の休み1週間前から家庭の事情で仕事をセセーブしていたため
何か久しぶりのお出かけでした。

実は、先方から頂いた来週の日程が全く合わず
残された選択肢の『本日引き取り』を昼前に決めた次第なのです。

昼間ですから電車の連絡が良くなく最後に乗るバスは
待ち時間が20分と云う事態が待ち受けていました。

この小旅行のいつも通りのイベントである乗換は
天神橋筋六丁目駅からJR天満駅に向かう商店街早歩きです。

中国の旅行者と思われる家族の集団幾組かに邪魔されつつ
時には止まるが如く歩くおばあちゃん二人の後で追い抜く隙間を見つけながら
出来得る限りのスピードで乗換を目指します。

もう一つ先の扇町駅から乗り換えれば距離も短く簡単なのですが
一駅分180円も地下鉄代がかかります。

ひょっとするとバス待ち20分はこのケチった180円の代償だったのでは ・ ・ ・ ?
との疑念が残りつつも180円のため毎回歩いて仕舞います。

でも、今回帰宅時間は6時過ぎだったので
急遽決めた小旅行としてはまずまずの効率だったと得心しているところです。