HOME > もだえ苦しむ新規開発ものづくり > 座禅の感想続き

座禅の感想続き

座禅を組んだ感想の続きです。

しっかり座禅が組めるようになればどっしりと根が生えたようになるらしいのですが
こちらは腰から下がぐらぐらして安定しません。
何とか座っているという状況でグラグラと云うよりもプルプルと腰から下に力が入ってしまいます。
それでも心を落ち着けて『ひとーつ』『ふたーつ』 ・ ・ ・ 『にじゅうういち』『にじゅうに』 ・ ・ と数えてみます。
最初はなかなか難しいだろうと思いますので100まで数を数えたらおしまいにすることにしました。

息も大切な要素で少し長めに『吸う』『吐く』を1セットとして『ひとーつ』とやります。
100まで数えますが息を長くしますので5秒を1セットとすると500秒ですから8分ぐらいになります。
約8分の座禅は何とか継続できそうに思っています。
別の本を見ますと30分に1回と云うとんでもない長い息ができるようになるようなことも書いてありましたので
100セットで50時間にも達します。
流石にそれは本当だろうかと疑いますが30秒ぐらいになったとすると50分ほどの時間になりますので
100はあながち悪くない数字だろうと思います。

姿勢も大切で背骨は真直ぐなければならないそうです。
これがまたまた大変なことで直ぐに前かがみになります。
棒でパシッとやる例の風景が浮かびますが姿勢と息を正しく整えるにはそうでもしてもらった方が良いでしょうね。
自分だけでは本当に良い姿勢かどうか確認するすべがなく不安が残りますができるだけ頑張ろうと思います。